経営課題を解決します

ZERO FIELD
ZERO FIELD
SERVICEサービス
業務の生産性を可視化・人材費・固定費を大幅削減できる組織改善ツール
(特許出願中)
こんな経営課題にオススメ
  • 管理者のマネジメント負担
  • 社員のコミュニケーション
  • 成長鈍化や利益拡大が課題の会社
  • 組織状態の見える化
  • 業務のブラックボックスや課題の見える化
FEATUREサービスの特徴
  • Qasee(カシー)はAIを搭載し組織マネジメント時間を1/2に短縮!
  • 従業員の働き方を可視化して、問題点・課題点を的確に把握できる国内初の組織改善ツールです。
  • 利用者満足度98.5%達成中!
    (2020年3月1日現在)
人からAIに業務の「みえる・わかる」化の実現
従業員の業務の負荷状況や組織状態まですべて「みえる・わかる」化が可能です!
評価の透明性
組織状態を正確に把握
従業員の業務の負荷状況や組織 状態まですべて分かる
マネジメント労力削減により、マネジメント層がより生産性の高い業務への注力が可能
いままで手動で時間と手間をかけて行っていたマネジメントプロセスを、AIを搭載したQasee(カシー)で一貫して行うことで、業務の発生・報告・改善点まですべての情報がQasee(カシー)データベースに集まります。
情報が一元管理されているから、情報共有の時間を1/2カット!さらに口頭共有と違い、人によって把握している情報が違うなどの共有伝達ミスを防ぐことができます。
COMPARISON業務可視化ツール競合比較
Qasee(カシー)の強みは
「導入がシンプルでカンタン」「誰でも感覚的に使える使いやすさ」!
まずは無料トライアルでお確かめください。
A社 B社 C社 Qasee(カシー)
無料トライアル 最長2か月間 最長2か月間 なし 14日間
利用開始スピード 利用開始まで3週間 利用開始まで1か月 なし 利用開始まで1分!
使い方難易度 業務可視化に必要な機能が「見やすく・カンタン」に使いやすい 操作ログなど多機能だが、「使い方・設定が難しい」 操作ログなど多機能だが、「使い方・設定が難しい」 業務可視化に必要な機能が「見やすく・カンタン」に使いやすい
業務改善の
課題だし
「人」が分析 「人」が分析 「人」が分析 「AIが自動で分析」業務状況をレコメンドしてくれるから分析時間が短縮できる

※テーブルは右にスクロールすることが出来ます。

INTRODUCTION導入フロー
Qaseeは簡単なステップで導入可能です。
「14日間の無料期間」
がございますので、システムを使用しながら検討できます。
  • 無料アカウント発行
    1分で無料アカウントが発行できます。
    14日間は全ての機能を無料でお使いいただけます。
  • 初期設定
  • 利用開始
    初期設定完了後に14日間の無料にてテスト利用いただけます。
    無料利用期間終了後決済方法をご選択頂ければ継続利用いただけます。
    サービスに関するご意見やご要望等は、カスタマーサポートが早急に対応いたします。
PRICE費用
費用につきましては「お問い合わせはこちら」フォームよりお問い合わせくださいませ。
REVIEW企業レビュー
  • 株式会社C.D.UNITED 百田系一
    ゼロフィールドがQasee(カシー)を開発したきっかけも、自社の効率化が進まないためだったそうです。
    弊社でも「業務のブラックボックス化」、「生産性基準が曖昧」などの課題があり、「人力で厳しいならAIで管理マネジメントしよう」というコンセプトに興味を惹かれ導入しました。
    導入してみると、上長の指示が減り社員たちが個々に業務改善の取り組みを行うようになりました。
    いまではマネジメント層は、ほぼ決裁するだけとなり、仕事は社員たちが自主的に動き進めていきます。
    同じ悩みを抱えている経営者にはおすすめしたいですね。
  • 株式会社G様
    これまで人事評価が管理者の主観が入っていると感じられ、従業員がそれに対して不満を持つこともありましたが、会社のためになる働きや努力をしている社員が見えるようになったことで、人事評価も適正化されモチベーションが高く仕事に取り組む若手社員が増えたように感じています。
  • 株式会社O様
    実際にQaseeを導入してしばらく経った頃、その効果がわかりました。
    無駄なツールはどんどん排除でき、また、逆に時間がかかってる作業には新たなシステムを導入を検討するなど、意思決定がしやすくなりました。
  • 株式会社S様
    それまでリモートワークの導入に、なかなか前向きになれなかったのですが、Qaseeのおかげで生産性を落とさず社内にリモートワークを導入できました。
    これからは、リモートや副業人材を活用できそうなので、今はそういった働き方を望むスキルの高い人材を積極的に採用しています。
ABOUTゼロフィールド社について
COMPANY/ 企業情報
業種登録カテゴリ IT、システム開発
社名 株式会社ゼロフィールド
本社所在地 東京都港区高輪
公式サイト https://zerofield.biz/
PR動画 https://www.facebook.com/watch/?v=1394187474038947
CEO PROFILE/ 経営者情報
代表取締役社長 村田 敦
神奈川県警で10年間勤務
専門学校で学び直し、WEB制作会社などIT企業を経験
2017年、株式会社ゼロフィールドを起業
想い 警察官時代、実家に帰るたびに起業していた父や兄の話を聞いてモヤモヤしていた。
まだ想像出来ない、ワクワクする未来を作りたい。
求められる人を増やしたい、人の輪を広げたい。
そんな想いを抱いて起業しました。
趣味 ダイエット(パーソナルトレーナーについて脂質制限中)
出身 福岡県
自社経営課題
-
繋がりたい企業
  • ・マネジメントで悩んでいる会社
  • ・成長鈍化や利益拡大が課題の会社
  • ・業務のブラックボックスや課題の見える化
  • ・社員のコミュニケーション
  • ・組織状態の見える化
  • ・スタッフのリソース配分
  • ・採用方針の明確化
  • ・外部副業人材活用
このサービスへ問い合わせる
お問い合わせはこちら